DHCPとDNSキャッシュ汚染

DHCPサーバー機能を持つウイルス出現、非感染パソコンを悪質サイトに誘導http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081205/320861/

この手法がどの程度“実用的”かは分からないけど、アイディアとしてはアリなのかも。 攻撃者の用意したDNSサーバを参照先にしたり、DNSキャッシュ汚染と組み合わせたり。