応用情報技術者合格

応用情報技術者試験に何とか合格出来ました。

午前の問題は勘で回答出来る問題が少なかったので、勉強時間が少なかったこともありギリギリでした。
ただ、午後の試験は午前が(ぎりぎりでも)合格出来る程度の知識があれば問題無くクリア出来るレベルだったと思います。

参考までに、私はこんな感じで勉強しました。(って言っても8時間しか勉強してませんが)

午前試験対策
・とにかく過去問を解く。
・時間が無かったので前回(昨年秋)の問題だけ繰り返し。
・本番を6割正答で通過する事を前提に、過去問7割正答を目指す。

午後試験対策
・やっぱり時間が無いので昨年秋の過去問を1回だけ解く。
・過去問を解く目的を以下に絞る。
   ・どんな形式で出題されるかを把握する。
   ・解答の正否にかかわらず、どうしてその解答になるか理解出来るまで解説を読む。

特に重要なのが解説を良く読んで内容を理解する事です。
問われる知識レベルはそれほど高くは無いですが、出題のテーマを読み取ってそれに沿った回答をする必要があります。

「応用」の名前にふさわしい内容ですが、求められる応用力(論理的思考や思考の過程を説明する能力)は初歩的なレベルだと思います。