sysvolのレプリケートに失敗するの巻

2台目のDCを追加直後、GPOを追加しても反映されない・・・と思ったらレプリケートに失敗している様子。DC2を調べてみるとそもそもsysvol共有が無かったり。わーお。

最終的には以下でどうにか動くようになりました。

・追加したDC2を強制的にDCから降格、ついでにドメインからも抜ける
・1台目のDC1に残った情報を削除
・sysvolを再構築
・1台目のDC1だけで正常稼働することを確認
・ドメインの機能レベルを2003から2008に変更
・sysvol複製をFRSからDFSRに移行
・DC2を再度ドメインメンバーに入れる
・DC2をDCに昇格する

途中、いろいろ調べたのでメモ。

Windowsサーバでのレプリケート失敗を解決 | Sunvisor Lab.
http://www.sunvisor.net/win/replicate

Windows Server 2003 ベースのドメイン コントローラーからファイルをレプリケートすることはできませんし、イベントは、ファイル レプリケーション サービス ログに記録
http://support.microsoft.com/kb/925633/ja

レプリカ セットの BurFlags レジストリ キーを使用してファイル レプリケーション サービスを再初期化
http://support.microsoft.com/kb/290762

技術情報:DR 完了後に SYSVOL の同期に失敗する
http://www.casupport.jp/resources/bab125win/tec/021012304.htm

Active Directory のレプリケーションを一時的に停止する方法 – Windows Live
http://engineer-memo.spaces.live.com/blog/cns!DEC1C75BCA0DCEB2!2377.entry

Windows Server 2003 と Windows 2000 Server で、Active Directory のインストール ウィザードを使用して強制的に降格を実行しても、ドメイン コントローラが正常に降格されない
http://support.microsoft.com/kb/332199/ja

ドメイン コントローラーの降格に失敗した後、Active Directory のデータを削除する方法
http://support.microsoft.com/kb/216498/ja

ドメイン内の SYSVOL ツリーとその内容を再構築する方法
http://support.microsoft.com/kb/315457/ja

【Windows Server 2008】 Sysvol 複製を FRS から DFSR に移行するには Dfsrmig.exe コマンドを使用する – フィールドSEあがりの安納です – Site Home – TechNet Blogs
http://blogs.technet.com/b/junichia/archive/2008/01/24/windows-server-2008-sysvol-frs-dfsr.aspx