Forefront TMG 2010 SP1の不具合

ISA 2006の後継製品であるTMGですが、MSのサポートによるとどうやら重大な不具合があるようです。

標準的なインストールの場合、TMGはプロキシやらファイアウォールやらのログをSQL Server Expressに書き込みます。しかし、DBのどこかのテーブルが2バイト文字を書き込めないのだそうです。

結果、ログのある一部分に2バイト文字が含まれていた場合はその時点で書き込みが止まり、以後キューにたまり続けてしまいます。

一応、修正パッチは近日公開予定とのことですが…そもそもTMGの設計に問題があるような。世界規模で売り出すソフトで2バイト文字を使うことを想定していないとか、書き込み出来ないレコードは永遠に書き込み待ち?とか……。

ちなみに2バイト文字が書き込めないテーブルについてですが、なんとなく日本語ドメイン名が怪しいのではないかと思ってます。