Forefront TMG SP1用更新プログラム1が公開されています

Forefront TMG SP1用の修正プログラムが以下のページで公開されています。

Microsoft Forefront Threat Management Gateway (TMG) 2010 Service Pack 1 用のソフトウェア更新プログラム 1
http://support.microsoft.com/kb/2288910

ログが書き込めずにキューに溜まってしまう件も修正されたっぽい?

ところでForefront TMGのNATの設定には「送信先」を変換するような設定は見当たらないんですが。「送信元」を変換することは出来るんですが、これは内部のクライアントがインターネットを見に行く時にNATするためですよね。

サーバ公開ルールでリスナーとして指定できるIPはNICに振られているIPだけですし、複数のDMZのサーバを公開したい時はどうすれば??

おそらく公開する全部のグローバルIPをWAN側のNICに振るか、DMZのサーバをグローバルIPにしてWANとDMZをルーティングさせるかの、どちらかしかないんでしょうね……。