「CentOS」カテゴリーアーカイブ

WordPressインストール

インストール自体は問題なく終了~。でもデザインを選ぶのにだいぶ時間がかかりました……。いろいろ考えた挙句、あたりさわりのないシンプルなものに落ち着きました。

いつでも変えられるわけですし季節ごとに改装してみるのも面白いかも。

VMware上のLinuxの時計がずれる

仮想マシン上のCentOSの時計がすごい勢いでずれます。ntpで同期させても、その直後から遅れ始めるし……。

調べてみたらこのあたりに情報があったので、vmware-toolsをインストールしてvmxファイルのを以下のように編集します。

tools.syncTime = “FALSE” 

tools.syncTime = “TRUE”

再起動後、時計を確認したら誤差は1分以内に収まりました。

1分かぁ……うーん、微妙だけど良しとしておきましょう。ホントはカーネルの起動オプションにClock=pit nosmp noapic nolapicと入れると良いらしいんですが、Linuxの起動の仕組みがよく分からないのでとりあえず保留ということで。

CentOS 5.2インストール

DVDのisoを落としてきてESXiのデータストアにアップロード、仮想マシンのDVDドライブにマウントしてそこからインストールすることに。Linuxの勉強も兼ねて必要最小限の機能だけ入れてCUIでwebサーバを構築していきます。

でも今日のところはインストールとyum updateで終了。先は長いなー。

Linuxに挑戦

いろいろ考えた結果、Linuxに挑戦することにしました。利用するディストリビューションはCentOS 5.2です。

目標はこんな感じです。

  • 仮想マシン1でwebサーバを外部公開
  • 仮想マシン2でmailサーバを外部公開
  • 仮想マシン2でDNSサーバ(内部向け)を構築
  • 仮想マシン3をproxyサーバとする

……出来るかな。