「Windows」カテゴリーアーカイブ

Office 365トラブルシュート(忘備)

ADFS/Office365 連携の紹介(Part2 ADFS/Office 365 連携の運用) Microsoft MVP (Office365) 渡辺 元気

構築も大変そうだけど、維持はもっと大変そう。クラウド側がどんどんバージョンアップしていくから、仕様を追い続けていかないといけないのがね。
積極的に技術者のコミュニティに参加して情報収集をしないとキツそうな印象。

Office 2013その後。

しばらくOffice2013を通常の業務に使っていましたが…安定しないですね。確実に一日に何回かクラッシュしてくれます。

Windows 7 sp1の32ビット版と64ビット版の両方で32ビット版Office2013を一週間以上使って、クラッシュする頻度はどちらもあまり変わらない感じ。正直、これでは業務で使うのは遠慮したいレベルの出来です。

個別の機能は良くなってると思うんですけど、とにかく安定しない事には怖くてお仕事で使えない...。

2007や2010が出た直後はそんなことはなかったような気がするんだけどなぁ。

Office 2013 試用感

skydriveに直接ファイルを保存出来るのは便利!

ただ、どうにも動作が安定しないのが困ります。作業中に強制終了することが何度かありました。これは端末依存かも知れないので、しばらく様子見ですが耐えられなくなったら2010に戻すかも。

Microsoft Office 2013を試用中

Office 2013のプレビュー版を使ってみました。

エンドユーザーがWindows7上で使う場合は、見た目がWindows 8風になっている事と、skydriveにシームレスに接続できるくらいしか2010との違いを感じないと思います。

組織に導入する側で考えると、無視出来ない大きな変更点がいくつかあります。

・後方互換のための(これまであまり使用されていなかった)機能がいくつか削除されている。
・VLのライセンス認証をAD行える。従来通りMAKとKMS認証も可能。
・Microsoftアカウントへのサインインをレジストリで制御することが可能。

3番目のMicrosoftアカウントのサインインの制御は特に重要なので、MSのライブラリから丸ごと転載しときます。 続きを読む Microsoft Office 2013を試用中

Forefront TMG関連覚え書き

・2011/8/30時点の最新パッチは以下。適用前に「前提条件」を読んで下さいね。

ソフトウェア アップデート 1 プログラムのロールアップ 4 Forefront 脅威管理ゲートウェイ (TMG) 2010 Service Pack 1
http://support.microsoft.com/kb/2517957/ja

・使用中、ブルースクリーンが出る場合。

OS,Forefront TMGに最新パッチを当てて下さい。ネットワーク周りのドライバも最新版を使ってください。

・外部公開サーバへのNATについて

いわゆる「仮想IPアドレス」へのNATは出来ないようです。どこを探してもそういう設定項目が見つかりません。以下のページでいうと、前者のパターンしか出来ません。

IBM:ネットワーク・アドレス変換 (NAT) 規則の作成
http://publib.boulder.ibm.com/html/as400/v4r5/ic2962/info/RZAJBRZAJB8BCREATINGNATRULESSD.HTM

・ファイアウォールの「サーバ公開」ルールについて

上で書いた通り仮想IPアドレスへのNATは出来ません。NICに振ってあるIPアドレスしか選択できません。DMZのサーバにグローバルIPアドレスを設定するか、(無茶だと思いますが)外向きのNICに外部公開したいグローバルIPアドレスを全部設定するかして下さい。

2011/9/22 追記
NLBを有効にすればVIPを使えるようです。
グローバルナレッジの山本様より情報を頂きました。ありがとうございます。